2013.5.20

【ブログ】亀戸チクチク会 チクチクゆるタイムにお邪魔してきました!

こんにちは、kyonです。

昨年度末に、フェルトの資材提供という形で協力させて頂いた

フェルトのおもちゃを被災地や児童養護施設に届けるという

活動をしてらっしゃるチクチク会さんにお邪魔させて頂きました!

数箇所活動拠点があるチクチク会ですが、今回は亀戸のチクチク会にお邪魔です。

駅から5,6分程度歩いた地下の1Fから何やら楽しそうな声が…。

mina1

30〜50代位の女性が色々なおしゃべりを楽しんでいます。

美味しいお店の話から(*´∀`*)

他のボランティアをなさっている方も多数いるということでその情報交換などなど…

しかーし!決して手は止めません。さすがプロです。

今日は、おままごとの時のお買い物かごにもなるミニバッグとお財布のセット

 feltbag

お寿司のたまごとまぐろ(右上のお皿にちょこんと乗っています)を製作していました。

お皿までもお手製です。

tamagomaguro 

紹介しきれないのが残念ですが

今まで製作してきた、おままごとグッズや魚つりゲームの魚なども

たくさん見せていただきました。

 

sakana

どれも可愛い!お子様もそりゃ喜ぶでしょうね。笑顔が目に浮かびます。

中でも私が一番気に入ったのがコレ↓

ei 

エイ!魚のエイです。厚みのあるフェルト1枚で出来ているこちら!

アイディアですよね。

送られてきた資材を利用してのモノづくりなので

皆さんのアイディア出しが大事なんですねっ☆

こんな皆さんの温かい想いがつまったおもちゃはこんな感じで

お子様の手元に届くそうです。

 

送ったシートフェルトがこんなに温かい玩具やバッグに大変身しているのを

目の前で見れて感激しました!

資材提供だけでなく、可能な限りこれからも協力させて頂きたいと思っています。

手芸初心者でも全く問題ないとのこと。

少しでも会に興味のある方は、ぜひ直接ご連絡をしてみて下さい。

無心になれるチクチクタイムでお子様達の笑顔も作ってみてはいかがでしょうか。